【検証】ミルボン ANTI-FRIZZ(アンチフリッズ)を使ってくせ毛という名の黒龍を手懐けてみる。

世界を摘め。篠崎卓也です。

日々、大阪府豊中市より愛を込めて美容情報やその他もろもろの発信に努めております。

 

くせ毛にまつわるエトセトラ

どうも。くせ毛美容師日本代表篠崎です。

くせ毛コンプレックス歴34年です。

どうぞよろしく。

ツヤツヤな天使の輪に憧れ、サラサラなびく髪で風を感じたいと願い幾星霜。

学生の頃なんかは毎朝アイロンで髪を伸ばし、縮毛矯正するお金なんかないから、ドラッグストアでストーレート液を購入し、何とかサラサラ艶びくストレート毛を手に入れる為に努力したものです。

美容師という職業に就き、おかげさまでなんとかスタイリングテクニックというものを身につけ、自分のくせ毛を飼い慣らす事ができるまでになりました。

しかし美容師でない一般の方ならどうでしょう。

【邪王炎殺黒龍波】は自分の妖力が足りていないと黒龍に食い殺されてしまいます。【くせ毛】も同じなんです。

 

今でこそなんとかスタイリングでウェーブ仕上げができるようになっても、やっぱり青年期に憧れたサラっと艶めくストレートヘアへの憧れは捨て切れないものです。

 

そこで…

【ミルボン】ANTI-FRIZZ(アンチフリッズ)

Palacchiで取り扱いしているこのシャンプー・トリートメント・アウトバスのスリーコンボで、僕の積年の憂いであるこの【くせっ毛】を封じ込めてもらいましょう。

 

【通常モード】…黒龍が暴れ倒している様子。

晩にお風呂上がってブローしないとこのように黒龍に食われてしまいます。出社時の基本形態です。雨の日なんかは更に爆発しています。

普段はこれにムースを揉みこんで黒龍を手懐けます。

 

が、今回はANTI-FRIZZのシャンプーとトリートメントを試してみます。

 

シャンプー&トリートメントのツーコンボ後、タオルドライをしました。

濡れるとクルクルしてきます。

しかし、いつものクルクルとはどこか様子が違います。

(黒龍が大人しい…これもシャンプートリートメントの効果か…?)

 

次に登場するのはこちら

でーん。アウトバス。スリーコンボ目です。

タオルドライ後に塗布し、乾かして仕上げます。

なるほど。

ワンプッシュ。たぶん適量。

これを毛先に揉みこみます。

「静まれ!静まりたまえ!さぞかし名のある山の神ともあろう御方が、なぜこのようにあらぶるのか!」

ちょっと静まった?

で、ドライ。

ここでブローすると当然収まります。だって美容師だから。

ここはあえてブローせずにただ乾かすのみ。(ANTI-FRIZZの力を見極めさせてもらおう)

さて、結果は如何に。

 

 

まぁ!!

 

なんということでしょう!!!

 

黒龍は見る影もありません。

 

左。

右。

後ろ。

 

ブローやアイロンせずにして、まさか自分の髪のカットラインが見れるとは思っていませんでした。

恐るべしミルボン。恐るべしANTI-FRIZZ。

 

前髪やサイドはクセを活かすのに結構軽めにしているにもかかわらずこの収まり様。初日でこの仕上がりなので、使い続けるともっとしっとりサラサラになること間違いなしですね。

「勘違いしている奴が多いが、ANTI-FRIZZはただの飛び道具じゃない。術師の妖力を爆発的に高める栄養剤(エサ)なのよ。」

これさえあれば誰でも【黒龍波】の使い手になれそうですね。

僕は暫く検証のため使ってみますので、気になる方はどうぞご連絡を。

 

最後に。

くせ毛の方はお分かり頂けると思いますが、くせ毛の人は全員と言って差支えないくらい『直毛』に憧れをもっています。多感な学生時代なんかは、毎朝洗面台で鏡越しに映る天パの親を睨みつけながらアイロンを通したものです。

まだ、自分のクセをどうにも出来なかった時代。美容室へ行けば必ずと言っていいほど浴びせられる言葉。

心無い美容師
えぇぇッッ!?パーマじゃないんですかぁ?めっちゃいいクセじゃないですかぁ!!

これ。

スタイリング力があってこそのクセを活かしたスタイルなので、初対面なんかで言われた日には、

takuya shinozaki
はぁぁッッ!?

ってなります。

それが出来んから相談してんやろ~がッッ!!

俺がデーモン閣下なら、『お前もくせ毛にしてやろうかぁッッ!!』って叫んでます。

 

この世にいいクセなんて存在しない。いいクセは褒め言葉では無いし、これは軽々しく他人が言うべきではないセリフなんです。

くせ毛を受けとめ、理解し、手懐けて、やっといいクセと思えるようになるんです。

くせ毛の心理はくせ毛にしかわからないものです。

まぁ、直毛の人も直毛なりの悩みがあるので、そういった悩みをしっかりと受取り、ひとつひとつ解決するお手伝いができるよう美容師力高めていきます。

 

くせ毛のお悩みを始め、どんなお悩みでもご相談くださいませ。

 

Palacchi(パラッチ)豊中店
〒560-0021豊中市本町1丁目8-2 日住豊中本町ビル2F
TEL/FAX 06-6152-7404
営業時間 10:00-21:00(cut最終受付20:00)

 

ご予約は…

直接LINEでのご予約も承っております。

Line@takuya shinozaki

 

Instagram  @takuya.shinozaki

takuya.shinozakiinstagram-logo

プロ野球人気の再興・王政復古を大義に掲げ

美容師が本気でプロデュースする『プロ野球観戦デートアレンジ』

オフィシャルホームページはこちら

unibar,takuya-shinozaki,blog

Follow me!

【検証】ミルボン ANTI-FRIZZ(アンチフリッズ)を使ってくせ毛という名の黒龍を手懐けてみる。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。