UNI.B.ARという希望の果てに見るもの☆第二章~伏竜鳳雛~

世界を摘め

シノザキです。

 

引続き3話目をどうぞ。

 

 

UNI.B.ARという希望の果てに見るもの☆第二章~伏竜鳳雛~

 

 

『ブログのアクセスを伸ばすにはどうしたらいいの?』

 

序章で紹介した男、UNI.B.ARでの相方として『球想球詩』を手掛ける男から相談を受けたのが3月上旬

 

アメブロで連日コラムを更新しては、アクセス解析に一喜一憂している男の質問に、

 

「アメブロ辞めましょう」と一蹴。

※アメブロユーザーもご覧になっていると思うので 深くは掘り下げません。

 

僕の中での今後の計画もあるのでサラッと行きます。

 

①ネットのみでどこまで行けるか
②経費は最小限に

 

今となっては②に関して結構使ってるんですけどね…まぁ必要経費として。

 

時間と労力さえ注ぎ込めば何とかなるさの精神で、レンタルサーバーから独自ドメインでコラムを続ける事を提案。

 

ここでコラム『球想球詩』の正直な感想を追記。
野球好き・活字好きなら読み応えはあるし面白いと思う。
時間があってネットにアクティブで、野球にマニアックな人種からは認知次第でそこそこ伸びるんじゃないかな。
たまに彫り込んでくる下ネタと僕と名字が同じグラビアアイドルネタも完全に玄人年配向け。

あまり言い過ぎて更新頻度が下がると本末転倒なのでここらで回復薬を。

 

僕が黒船に匹敵する程の光明を見出したのは、彼が『美容師である』と言う事。

 

そこそこの文章力と展開のセンス、文才があったとしても、やっぱり出版に漕ぎ着けるだけの何かがあるとしたらやっぱり、美容師であるという事だろう。

 

美容師としてある程度の売上を確保しつつも片や人気ブロガーとしてコラムを書き続ける事がすごく魅力があり、面白いと思ったのです。

 

話が大幅にズレましたが、SEO対策やアクセス解析、今後の展開としてオリジナルサイトの方が都合がいいという事だけで今は留めておきます。

アクセスを増やす方法と言うよりアクセスさせたい対象を増やす為の手段として、僕がUNI.B.ARとして提唱していく『ユニフォームマジック』とリンクさせる。

 

これが僕と彼の利害の一致だったのです。

 

 

ここからUNI.B.ARとして本格的に行動を開始していく事になります。

 

 

Palacchi(パラッチ)豊中店
〒560-0021豊中市本町1丁目8-2 日住豊中本町ビル2F
TEL/FAX 06-6152-7404
営業時間 10:00-21:00(cut最終受付20:00)

 

ご予約は…

直接LINEでのご予約も承っております。

Line@takuya shinozaki

 

Instagram  @takuya.shinozaki

takuya.shinozakiinstagram-logo

プロ野球人気の再興・王政復古を大義に掲げ

美容師が本気でプロデュースする『プロ野球観戦デートアレンジ』

オフィシャルホームページはこちら

unibar,takuya-shinozaki,blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA