【解説】パーマの説明する時はこの話。誰だってヒーローを待っているんだ。

世界を摘め

シノザキです。

 

 

「パーマは何故痛む」

 

今日はこれをお子様でもわかるように説明しようと思う。

 

「パーマの原理」でググルるととんでも無い量のページがHitしますよね。僕もよくお世話になります。

ただ、美容師ならいざ知らず、一般の方が見てわかるのかな、て思うんです。寧ろ一般の方そんな検索するのかな、って疑問が常々付き纏ってるんですが。

 

 

パーマだけに限らず、カラーでもトリートメントでもそうなんですが、お店のカウンセリングとかで「SS結合が~」「酸化が~」「ph~」なんてよく聞こえてくるんです。

でも大体の方がポカーンてなってます。

 

美容師として絶対に知識は必要です。それが無いと何も出来ませんからね。でも裏付けとして持ってればいいだけやと僕は思うんです。

中には理論が好きなお客様もいらっしゃいます。そんな方には、一からしっかり説明して納得していただいて施術しますが、稀です。

 

お客様が所望している事は?

 

「綺麗」「可愛い」「美」

 

そう、結果だけでいいんです。

 

だから僕達美容師はプロとしての責任を持ってお客様に技術を提供するんです。

 

長くなりましたが、パーマの原理を簡単に説明しますね。

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

「は?」

 

て、なりますよね。

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

こうしましょう。

赤くラインをひいた部分が髪の毛です。

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

髪の毛に見えてきましたね。髪の毛には側面(赤いラインの部分)キューティクルと内側にボタンがあります。

ホントはもっと複雑なんですが、パーマの原理なんでこんなもんでいいです。

 

で、これをこうすると…

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

はい。完成。これがパーマ。

わかりますかね。

 

シャツのボタンの掛け違いでおこるシワがパーマのウェーブなんです。

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

ボタンを外して柔軟になった髪の毛をロッドに巻き付けたりネジったりして、元の形状をズラしたままボタンを留め直すことで、シワの寄った形状でキープするんですね。

 

クセ毛の髪質は、もともとボタンを掛け違えた状態で生えてくるんです。

 

反対に、ボタンを正しく留め直してあげるのが「ストレートパーマ」なんです。

 

ここで問題なのが「何故痛むのか」

 

これですよね。

 

一つ目の原因が「ボタンの外し方」

 

パーマをするときに何かしらの薬剤を使ってボタンを外すんですが、

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

一つ一つ丁寧に外していく場合と

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

これはちょっとやり過ぎですが、一気にボタンを外す薬剤があります。

 

急いでボタンを外すと、ボタンが取れたり、欠けたり、ボタンの穴が破れたりしますよね。そうなると、一旦外したボタンを、次留めれなくなってしまうんです。パーマのあたりが悪いとかすぐ取れてしまった、なんて事になったりします。

 

縮毛矯正の場合は、更にアイロン掛けでシャツのシワを伸ばしていくんですが、シャツと違ってボタンを避けてアイロン掛けする事が出来ないので、これも負担になりますね。

 

 

もう一つパーマが全然あたらない、なんて声もよく耳にします。シャツにもボタンにも沢山種類があって、すぐにシワがいくシャツや革素材のようにめっちゃ硬いものもあります。ボタンも同じですぐに外れるボタンもあれば、鬼のように固いボタンもあります。そんな時は彼の様に

 

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

無理やり引きちぎってやりたくなる気持ちもわかります。ですが、ここで最初に述べた「知識」が重要になってきます。確かな毛髪理論と正しい薬剤選定で、ボタンやシャツに極力負担を掛けないようにパーマをあててあげる事が、プロとしての腕の見せ所ですね。

 

「パーマは痛む」「昔失敗した」

 

そんな方の不安を解消する為に美容師は常に勉強・レッスンを行っています。

 

 

最後に一言。「パーマは痛みます」

でも、技術・薬剤・ケア用品の進歩で、ダメージを実感させない施術をする事は可能です。

 

今こそパーマに対する不安を取り除く時です。そうすればスタイルの幅が格段に増えますよ。

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

before

 

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

after

takuya,shinozaki,blog

takuya,shinozaki,blog

 

信頼出来る美容師をお探しの方は是非ご相談ください。

お気楽30代男のプライベートブログと美容師ブログの比率を調整する為のブログでした。

 

ヘアスタイル・スタイリング・アレンジ方法や髪質に合わせたケア方法なんでも質問してくださいね

阪急川西能勢口・JR川西池田で美容室をお探しの方は是非お問合せ下さい。

Line@takuya shinozaki

友だち追加

Instagram  @takuya.shinozaki

takuya.shinozakiinstagram-logo

プロ野球人気の再興・王政復古を大義に掲げ

美容師が本気でプロデュースする『プロ野球観戦デートアレンジ』

オフィシャルホームページはこちら

unibar,takuya-shinozaki,blog

unibar,takuya-shinozaki,blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA